再募集 ブルターニュの回 雄二シェフ avec Les gourmandises

June 19, 2020

 

 

 3月に予定をしておりましたブルターニュの回ですが、今回7月に開催をする予定になりました。

グルマンディーズ でのワークショップは皆さんとの試食時間を設けておりましたが、コロナ感染予防といたしまして、試食時間は一切なしで、デモストレーションと実習のみと形を変えることにいたしました。それに伴いまして、メニューの変更を少し,しました。

前回申し込んでいただいたお客様をご優先いたしますが、再度改めて募集いたしますので、ご希望の方は下記のメールアドレスまでお願いいたします。

*漏れがあると困るので下記のメールアドレス以外でのご予約は受付いたし兼ねますので、ご注意ください。

開催日時:   7月26日 (日)7月27日 (月)

 

        10:30 ~ 13:00  

                   14:30 ~ 17:00

 

開催場所:  spaceえんがわinn  東京都 世田谷区玉川田園布2-12-6

参加費:      6000円 

持ち物: エプロン.ハンカチ.筆記具,お持ち帰り袋、マスク

 *マスクをして授業にご参加ください。(当日、体調の優れない方はご参加をお控えください。)

連絡先: yukie.ohno@lesgourmandises.info

 

 

今回のテーマはブルターニュをテーマに開催です。

メニューは雄二シェフによる焼き菓子の中でも人気のバターたっぷり、ガレット・ブルトンヌと

グルマンディーズ 大野幸恵によるそば粉とりんごのリュスティックです。

どちらも皆さん一人一人作る実習形式です。シェフのお持ち帰りもございます。

 

 

どちらも簡単なメニューですのでお菓子初心者の方も歓迎です!

長年の経験と知識でお菓子のコツ、はてな?に優しく答えてくれます。

授業は実習形式です。

焼き菓子の表現力について学べる回になりそうです。

 

そば粉のリュスティックも手ごねでお一人づつ作ります。

初心者でも難しくなく作れます。

リュスティックならでは有機的な素朴なパンです。

 

 

 

 

豊長雄二 シェフ

 

1992~97  フランス、ベルギーで3つ星レストラン等10軒で研鑽を積む。フランス、パティスリー世界チャンピオン:ミカエル・アズーズでは日本人初のシェフに任命される。

帰国後は柿の木坂キャトル、表参道マリアンヌ等でシェフを務める。

2010年から2019年まで、ル・コルドンブルー・ジャパン日本校で、日本初の菓子講座責任者として同校カリキュラム、ティーチングマニュアル制作の指揮を執る。

著書:フランス滞在記(文芸社)寄稿:新入社員に贈る言葉(日本経団連出版)

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload